神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

お知らせ

お知らせNEWS

歯を失ったら早く治療すべき理由

2017.02.10

歯は、私たちの顔の骨格にも影響があります。そのため歯を失うと顔の形が変わる、また表情が変わる、しゃべり方が変わるという問題が発生します。また食べる時にも必ず歯を使用します。しかし歯を失ってしまったら、ほかの歯で代用しなければいけなくなるので、ほかの歯に負担がかかり、ゆがみが出たり、ほかの歯の痛みが早くなったりすることもあるのです。また歯を失うことで噛み合わせも変化してしまいます。
歯を失うとこれらの影響があるので、横須賀の歯医者では、歯を失った場合は、早めに治療を行うように注意を促しています。
歯を失う理由もたくさんあります。虫歯が原因で、根尖病巣などで歯茎がグラグラになり歯が抜けることもあるでしょう。また事故などで失うこともあります。どのような場合でもまず歯が抜けてしまったら、横須賀の歯医者を受診してみてもらう必要があります。歯の抜けた背景には、感染や炎症などといった問題もあるので、その治療が必要となるからです。
それが終わると、今度は、失った歯を取り戻す治療を行います。例えば、入れ歯を作る、インプラントにする、ブリッジをかけるという方法です。どの選択肢になるかは、横須賀の歯医者さんを受診して歯の状態や歯茎の状態を見てもらわなくては判断できません。
しかし早く治療をしなければ、歯茎もどんどんやせていきます。また他の歯への影響や食べること、しゃべることにも影響が出ることもあるので、早めに治療するのがおすすめです。”

ご予約は
こちら

PAGE TOP