神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

お知らせ

お知らせNEWS

メタルコアとファイバーコアの違い

2017.02.05

歯医者で神経を抜いた歯に被せ物をするには、コアという土台が必要になります。コアには、メタルコアとファイバーコアがあります。それぞれの材質の特徴について、ご案内しますので、参考になさってください。

メタルコアとは、保険適用で使用される金属製の土台のことです。歯に対して非常に固く、歯が割れてしまう可能性があります。それから、金属製なので金属アレルギーを持っている方には不向きです。また、金属の色素によって歯茎が黒くなってしまうといったデメリットがります。

一方、ファイバーコアは、樹脂を使った土台となります。ファイバーコアは、歯とほぼ同じ硬さなので、歯が割れてしまう心配がありません。それから、ファイバーだと金属と違って、オールセラミックスの被せ物を使った時に、歯の色が暗くなることがありません。アレルギーや歯茎の黒ずみといったことも起こりません。ファイバーコアの方が、高くなりますが長く持たせて歯の健康を保つことを考えると、ファイバーコアの方がお勧めです。費用は、1本で1万円前後となります。

横須賀には、事前に歯の治療方針やコアについての説明を丁寧に行ってくれる歯医者がたくさんあります。横須賀で、メタルコアによる金属アレルギーなどに悩んでいる方は、放置せずに歯医者でしっかり診てもらいましょう。横須賀にお住まいの方で、保険内治療を希望される方でも、コアに関しては、ファイバーを選択することをお勧めします。”

ご予約は
こちら

PAGE TOP