神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

インプラント、入れ歯、ブリッジの違い

2017.01.28

虫歯や歯周病などの原因のよって歯を失ってしまった場合には、そのままにしておくと、口腔内だけでなく全身にも波及する色々なトラブルの原因になりますので、横須賀 歯医者では失った歯の代わりをする治療をしなければなりません。
歯を失った後の治療としては大きく分けるとインプラント、入れ歯、ブリッジの3つ方法があります。自分が望んでいる治療についてのメリットとデメリットをしっかりと把握したうえで横須賀 歯医者で治療を受ける必要があります。
ブリッジはしっかりと固定されるために違和感はすくないですし、コストをかければ審美性にすぐれた治療をすることが出来るメリットがありますが、デメリットとして前後の健康な歯をかなり大きく削ることになりますし、前後の歯に大きな負荷をかけることになります。
入れ歯はメリットとして比較的簡単に治療できますし、前後の歯にブリッジほどではないものの負荷はかかりますが、健康な歯を削るということはありません。デメリットは入れ歯を装着することに違和感を感じる人が多いことと、審美性に優れているわけではありません。
インプラントはメリットとして前後の歯に負荷をかけることはまったくなく、審美性にも優れています。デメリットは治療費が高額になってしまいますし、外科的な手術が必要になります。
横須賀 歯医者において失った歯の治療を受けるにあたっては、どの治療法を選択すべきなのかはしっかりと相談してから決めることです。

ご予約は
こちら

PAGE TOP