神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

SPTとは

2017.01.18

歯周病のための治療というのはいろいろありますが、その中にSPTと呼ばれるものがあります。これは略語であり、意味はSupportive Periodontal Therapy(サポーティブぺリオドンタルセラピー)というものです。難しい言葉のように感じますが、要するに、歯周病のための治療をした後に行うメンテナンスのことであり、特別なものではありません。横須賀市 歯医者では歯周病のための治療をすると、その状態を悪化させないために、このSPTを行う事は少なくありません。基本的にこのSPTというのは、治療が終わり、歯をきれいにブラッシングすること、また歯石や歯垢の除去を行う事によって、再び悪化するということがないようにという予防の意味合いが強いものです。これをしておくことで、口の中を清潔に、そして歯周病になりにくくすることができますので、受けておくのはとてもよいことです。横須賀市 歯医者でせっかく歯周病の治療をしても、また同じような症状になったり、虫歯になってしまうということであればそれは残念なことですので、このSPTを受けること、そしてその後は自宅で定期的に毎日歯磨きを徹底することを忘れないようにしたいものです。SPTを受けることで安心するのではなく、日頃のメンテナンスが一番大切ですので、横須賀市 歯医者ではそうした点についてもしっかり説明することを忘れません。患者自身が歯の健康ということに対して危機意識を持つことで、健康な歯を維持していくことができるのです。”

ご予約は
こちら

PAGE TOP