神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

再初診とは

2017.01.21

本来であれば、同じ治療を行っていることは再診扱いになりますので、2回目以降は再診料を請求されることになります。しかし1ヶ月以上の間を空けてしまっていることや、任意で治療を停止するなどして、間隔をかなり開けた場合については、初診扱いに変えてもいいことになります。これによって再初診という扱いが生まれることになり、再診と同じことをしているのですが、初診扱いになります。横須賀市の歯医者でも同様の手続きを取るようにしています。
本来なら継続して治療を受けることが必要であることも、治療を受けなくてもいいとして放置している場合は、再診をする時にかなりの時間を開けていること、または病状が悪化してから治療を行うケースが多くなっているので、それによって扱いが変わります。横須賀市でも、歯医者側が治療をしなければならないと言っても、治療の途中で時間が無くて行くことが出来ないまま、病状を悪化させて別の問題が生まれている場合は、再初診扱いになることもあります。
本来再診として診てもらいたいと思っても、それが認められないことが結構ありますので、その問題についてはしっかり理解して行ってください。横須賀市では、歯医者の裁量によって変わることもありますので、自分がそのように思っていてもそうならないことがあります。どのような状態で適応されるのかを知っていれば、割と使うことが出来る要因が生まれ、再初診についてもわかるようになります。”

ご予約は
こちら

PAGE TOP