神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

問診票とは

2017.01.08

初めて治療を受けることになる場合、現時点での状況を確認することが必要になっています。医師としては問診票に書かれていることを前提にして、治療を行うようにしていますので、書かなければならないことです。一般的には病院へ行ってから、待っている間に記入してもらうことが多いですが、問診票の記入内容は病院によって多少異なっています。歯医者の場合は歯の部分に関する内容となっており、横須賀市でも歯を中心として症状を記載しています。
書いてもらう事により、横須賀市の歯医者は診察を受けやすくなります。何処が痛んでいるのか、更には病気を抱えているのかもわかるようになりますので、無理をしないで治療を行うことが出来て、検査を受ける場合でもそこまで苦労することがありません。安心して治療を受けてもらうためには、これを活用することが絶対に必要で、問診票の記入はほぼ全ての病院で行います。記入した内容はそのまま伝えられることになるので、最初に行う検査を決めやすくなります。
治療を受けたいと思っていて、かなり痛みが強い場合でも、問診票を記載してもらうことがあります。出来ることなら問診票の内容を見てから、横須賀市の歯医者は診察を行いたいと思っているので、我慢できるような状況があるなら記入した方がいいです。その上で治療について困っていることがある、または病気があるので不安を持っているなら、そのことも同時に記載します。”

ご予約は
こちら

PAGE TOP