神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

糖尿病と歯周病の関係

2017.01.06

生活習慣の悪化や体質また食生活の乱れなどいろいろなことが原因で糖尿病になってしまう人たちは少なくありません。糖尿病というのは、ケアをしないとどんどん悪化していき、治療のための時間も費用も大きな負担となっていきます。食事を制限することなど、それが大きなストレスになってしまうのです。糖尿病はそれ以外にも歯の問題とかかわりのあるものであるということで懸念されます。横須賀市 歯医者では歯周病があり、同時に糖尿病のある患者に関しては特に注意するようにしています。というのは歯周病が糖尿病を悪化させることがわかってきているからです。歯周病は成人男性の半数以上、かなりの数の人たちが患っているものであり、その治療を早くしないと、糖尿病のリスクを高め、悪化させてしまうことになります。歯周病そのものはあまり痛みを感じないために、放置してしまう場合も少なくなく、また多くの人がそうした症状になるのでそれほど特別なものではない、あるいは仕方がないことという感じで緊急感を持つことは少ない傾向にありますが、横須賀市 歯医者では、そうした傾向が危険であり、また糖尿病を患う人たちにとってはとりわけ深刻になるということなのです。それで糖尿病の予防をしたいと思っている人たちは、同時に歯周病対策もしっかりすべきであり、その点で横須賀市 歯医者ではいろいろなアドバイスをすることによって、糖尿病と歯周病の両方のリスクを減らしています、”

ご予約は
こちら

PAGE TOP