神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

血糖値と歯科治療の関係

2017.01.05

血糖値が高いことは、大きな問題を引き起こしやすいと言われています。特に糖尿病の問題は、多くのところで治療の影響を及ぼしていて、この病気から治療をしないと駄目なこともあります。横須賀市の歯医者では、血糖値の高いことが治療にも影響を及ぼしていることと判断して、治療については適切に行えるように血糖値を下げることも考えてもらいます。これは血糖値が高いことによって、歯の治療をしている時に出血が多すぎて、止められないことが多いからです。
血糖値が高くなっていると、出血しやすくなるどころか、止めることが出来る効果を失っていることが多いのです。このような状態になってしまうと、横須賀市の歯医者でも治療を進めることが出来ずに、虫歯などの問題は改善することができなくなってしまいます。なるべく治療をしていい状態に持っていきたいのはわかりますが、糖尿病の影響などで問題が起きてしまうことは非常に大変なので、その治療から優先することが多いのです。
診察を受けることによって、自分が血糖値の高い状態かはわかるようになります。横須賀市で歯医者を利用することになる前に、自分の血糖値が高めなのか正常値なのか、これを知っていることはすごく大事です。もし糖尿病に近いラインや、すでに診断されている場合はそのことを伝えておかないと、歯科治療に影響が出ることは避けられません。出血が多すぎることは、治療ができないことを指します。”

ご予約は
こちら

PAGE TOP