神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

歯ぎしりの予防方法とは

2017.01.03

歯ぎしりは寝ている間によく起こる歯の悩みです。ギリギリと歯をこすり合わせることで、周りにまでもその音が響くぐらいひどい音の時があります。主な原因は歯の噛みあわせが悪かったりすることによるものですが、最も大きな要因はストレスです。日頃からストレスが溜まっている人は、睡眠時に夢を見たりしてその影響で思い切り口に力を入れるような現象が起こります。その結果、思い切り歯を噛んでギリギリとこするような動作をするのです。ですから、横須賀市 歯医者 でも探していただきたいのですが、歯ぎしりを予防するためにはまずストレスを軽減することが第一です。日頃の生活スタイルを見直すとともに早寝早起きをしたり、仕事のストレスを軽くするためにさまざまな手段を用いて欲しいと思います。ストレスがなくなってくれば歯ぎしりもなくなります。なお、横須賀市 歯医者の多くは歯ぎしりの予防を行っています。歯医者で行う歯ぎしり予防は「マウスピース」を作り、睡眠時にはめて寝ることです。マウスピースは一人ひとりに合わせて作るため、オーダーメイドになります。歯の形も噛みあわせも個人差があるからです。横須賀市 歯医者でもマウスピースを製作して歯ぎしりを治してくれる歯医者は多く存在します。マウスピースをはめると、歯同士が直接触れ合わないため、歯ぎしりができなくなります。よって継続的に治療を行うことで、じょじょに歯ぎしりはなくなっていきますので、ご自分の状態にあった歯医者を探してみてください。

ご予約は
こちら

PAGE TOP