神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

DMFTとは

2016.12.31

多くの人は大人になるといえ大人になる前から虫歯になってしまい、歯の治療をしたことがあったに違いありません。特に奥歯の治療をすることが多いかもしれず、その部分に被せ物をしている人たちもいることでしょう。きれいで虫歯のない歯もあれば、虫歯を治療した歯もあるということで、それは人によって様々です。横須賀市 歯医者ではそのような歯の状態を数値にすることができて、それをDMFTと呼んでいます。これはDecayed teeth、Missing teeth because of caries、Filled teethの頭文字を取っているものであり、DMFTということになるのですが、簡単に言えば虫歯を治療したことがあるのかないのかということを数値にしたものということができます。Dというのは虫歯を治療した事がない歯のことを表し、Mは虫歯で抜歯をした歯の事を指します。そしてFというのは、虫歯を治療した歯ということになります。横須賀市 歯医者ではこうした患者の歯の状態を数値で表すことで、素早く状態を見分けることができますし、治療にも役立てていくことができます。DMFTにおいて、最も望ましいのはDがたくさんある状態のことであり、MやFというのは虫歯を経験しているということですので、そうした記号が増えることがないように、いつも口のメンテナンスをしていきたいものですし、毎日の歯磨きをしっかりしていきたいものです。横須賀市 歯医者ではそのようにして地域の人たちの歯の健康に注意を払っています。”

ご予約は
こちら

PAGE TOP