神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

レセプトとは

2016.12.23

レセプトとは、保険者に請求する医療費の明細書を指します。医療機関では、一般的に患者は、費用の一部を病院で支払うシステムになっています。これが、保険適応診療で、多くの場合、3割負担での支払いになっています。
そんな、システムは、横須賀市の歯医者でも同じで、各歯医者で、レセプトの作成が行われているのです。しかし、横須賀市をはじめとし、歯医者の場合、レセプトの作成が少し複雑になる事があります。それが、保険適応での治療と保険適応外での治療を行った患者において発生します。
横須賀市の歯医者の場合も同じく、このような保険適応と保険適応外の治療を混合して行う場合があり、その際は、レセプトの作成が少し複雑になってきます。例えば、治療は保険適用の治療内容を選択し、被せものなどは、保険適応外の治療内容を選択する事が可能になっている為です。基本的にこのような混合診療は行ってはいけないようになっているのですが、歯科の場合は、特別で、治療内容によっては、このような混合治療が認めれれているのです。被せものなどは、歯の位置によっては、多少、お金が必要になっても、良いものを取り付けたいと思う人も多いのではないでしょうか。だからと言って、すべてを保険適応外の治療にしてしまうと費用がかさんでしまう為、一部のみ保険適応外の治療を希望する人が多くなっているのです。
そのような事から、同じ医療事務でも、内科などの医療事務に比べ、多少、複雑な作業がレセプト作成において、必要になってくると言えるのです。”

ご予約は
こちら

PAGE TOP