神奈川でジルコニアセラミックなら、横須賀・逸見の歯医者「ウェルシティ横須賀歯科診療所」

  • 各種保険対応
  • 急診随時
  • 子どもからお年寄りまで
診療科目
一般歯科 / 小児歯科 / 矯正歯科 / インプラント / ホワイトニング
  • 駅チカ徒歩5分

    駅チカ
    徒歩5分

  • 駐車場あり

    駐車場
    あり

  • 夜19時まで診療

    夜19時
    まで診療

046-828-6688

診療時間
09:30~12:30
14:30~19:00

△…土曜日の午後診療は14:00~17:00まで
※日・祝祭日は休診

院内ブログ

院内ブログCLINIC BLOG

コンポジットレジンとは

2016.12.17

歯周病の治療には、様々なやり方があります。いずれにしても患部を切除して取り去ったり、削ったところの部分が大ければ何か詰め物をします。神経を殺して歯を抜いてしまう場合は、人造の歯を両側の歯に支えを取って固定したりします。そうした歯周病の治療方法の中で、レジンは最も頻繁に使用されている材料で、歯医者さんは、レジンを詰めることをレジン充填(レ充)と言っています。呼んでいます。横須賀市 歯医者さんの場合でも、レ充が頻繁に治療に用いられています。レジン充填は保険適応の治療法になります。また、レジンは虫歯治療だけではなく、欠けた歯の形を整えたり、歯にさらに盛ることですきっ歯を治したりと審美歯科の歯医者さんが用いることも多いです。そして、今話題に上がることが多い、金属詰め物のせいで引き起こされる金属アレルギーの対策として金属の代わりにレジンを詰めることが良く行われます。そうすると、アレルギ-がピタリとやんでしまうことが多いです。レジンは色が歯に似ているので、銀とか金を詰めるよりは見た目がとても良いです。また治療の容易さからいうと、非常に歯医者さんが処理しやすいので治療期間が短かくて完了します。多くの場合、1~2日で治療が終わってしまいます。そして、 金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、体内に蓄電池を形成しないので金属アレルギーが発生しません。横須賀市 歯医者さんのさんの間でも、非常に重宝されてはいます。多くの場合、保険適用であることが多いので、患者さんに無理に費用負担を求めることがないので、患者さんにも治療法として提案しやすいといえるでしょう。歯科医療先進地区ともいわれる横須賀市の歯医者さんでは、患者さん個人個人に向いている治療法を患者さんと一緒に考えていくというやり方を取っている場合が多いです。

ご予約は
こちら

PAGE TOP